株式会社ビィ・ソニックは、日本の歯科医療に、優れた商品を提供し続け35年。
会社概要
お問い合わせ

医療現場への導入の勧め

学会発表

1992年11月 日本薬学会東海支部:発表【オゾン水の殺菌消毒効果に関する研究機
静岡県立大学薬学部との共同研究
1993年3月 本薬学会 第113年会:発表【オゾン水の殺菌消毒効果に関する研究供
【オゾン水の殺菌消毒効果に関する研究供枩轍県立大学薬学部との共同研究
1993年5月 第46回 済生会学会:発表【オゾン水の殺菌消毒効果に関する研究機
静岡県立大学薬学部、静岡済生会総合病院との共同研究
1994年12月 第8回 日本エイズ学会総会:発表【オゾンによるHIV不活化に関する検討】
国立予防衛生研究所・エイズ研究センターとの共同研究
1995年11月 第50回 国立病院療養所総合医学会:発表【オゾン水の抗酸菌に対する殺菌効果の検討】
国立名古屋病院、名古屋大学医学部付属病院との共同研究
1997年10月 第48回 済生会学会:発表【MRSAが検出されたスタッフの手洗いにおける使用効果】
静岡済生会総合病院との共同研究
1997年11月 第42回 日本未熟児新生児学会:発表【NICUの手洗いにおけるオゾン水に有用性】
静岡済生会総合病院との共同研究
1998年11月 第64回 長野県周産期カンファレンス:特別講演【MRSAに対するオゾン水の消毒効果】
1998年11月 第26回 日本救急医学会総会:発表【強酸性電解生成水およびオゾン水の効果検討】
群馬大学医学部付属病院
1998年11月 第43回 日本未熟児新生児学会:発表【NICUの手洗いにおける手洗い方法の検討】
-短時間手洗いでのオゾン水の消毒効果-静岡県立こども病院との共同研究
1998年12月 新生児セミナー’98:特別講演【NICUにおける院内感染対策とオゾン水の消毒効果】
セミナー併設展示会に出展 手洗消毒用オゾン水供給装置「メディアクアRMA−A掘
1999年2月 第14回 日本環境感染症:発表【オゾン水による手指消毒の滅菌効果】
埼玉医科大学付属病院との共同研究
1999年2月 第17回 感染症フォーラム:発表【オゾン水による手指消毒の滅菌効果】
埼玉医科大学付属病院との共同研究
1999年3月 第9回 看護研究研修報告会:発表【手荒れの少ない手洗い方法の検討】
浜松医科大学付属病院との共同研究
1999年6月 第7回 日本集中治療医学会:東海北陸地方【オゾン水での手洗いの検討】
国立予防衛生研究所・エイズ研究センターとの共同研究
1999年7月 第38回 日本白内障学会 第14回日本眼内レンズ屈折手術学会【オゾン水の洗眼消毒効果】
花崎眼科医院
2000年1月 第23回 日本眼科手術学会総会:発表【オゾン水の眼科術前消毒への応用】-有効性について-
オゾン水の眼科術前消毒への応用】-安全性について-
山梨医科大学、静岡環境衛生科学研究所、静岡済生会総合病院との共同研究
【オゾン水の洗眼消毒と白内障術後視機能】花崎眼科医院
2000年4月 第74回 日本感染症学会総会:発表【オゾン水のクラミジア増殖抑制作用に関する検討】
埼玉医科大学付属病院、国立感染症研究所との共同研究
2000年6月 第36回 日本新生児学会総会:発表【オゾン水を用いたNICU入室時手指消毒試験】
-NICU勤務する医療従事者と一般訪問者の比較-東京慈恵会医科大学
2000年7月 第3回 日本病院脳神経外科学会:発表【短時間術前手洗いの検討】
財団法人脳神経疾患研究所付属総合南東北病院との共同研究

開発コンセプトは「人へのやさしさ、環境へのやさしさ」

食品加工施設、学校、医療機関、福祉施設での手指を介する感染を防止するには、 衛生学的手洗いを徹底することが極めて重要です。 しかし、従来の衛生学的手洗いに用いられる消毒液は、抗菌スペクトルが狭い、 消毒時間が長い、手が荒れやすい、環境を汚染するなどの問題を抱えています。 そっこで、タムラテコ社はこれらの問題を解決する手段として、 天然自然物であるオゾンに着目し、臨床の先生方のご意見を取り入れ エルくりんシリーズは誕生いたしました。 オゾン水は、殺菌スペクトルが広く、多剤耐性菌やウイルスに対しても 瞬時に作用することが実証されています。

消毒効果は当然のこと、毎日使うものだから「ひとにやさしく環境にもやさしい」、 オゾン水を利用した手洗い装置「エルくりん」をお役立て下さい。

オゾンとは

オゾン水の特徴

長所
殺菌スペクトルが広い。作用時間が短い。
自然に酸素に分解するため環境にやさしい。
人体に無害である。また手が荒れにくい。
耐性菌の心配がない。
短所
38℃以上の温水には使用できない
汲み置きができない。

たしかめられたワイドな抗微生物スペクトルと瞬時効果 オゾン水手洗いの確実な効果

エルくりんシリーズは従来の消毒剤と異なり、単に殺菌を殺すということに止まらず、原型を留めず菌体を破壊する効果を持つことが、オゾン水による基礎研究の過程で明らかになりました。また、多剤耐性菌やウイルスに対しても瞬時に作用します。

※写真は静岡済生会総合病院の電子顕微鏡により撮影 ※静岡県立大学薬学部、静岡済生会総合病院、国立予防衛生研究所エイズ研究センター、弊社テコ北海道など共同研究グループ提供 ★静岡県環境衛生科学研究所提供 その他効果のある微生物 セラチア・緑膿菌・霊菌・MSSA・結核菌・HBV・アデノウイルス・コクサッキー・ポリオウイルス etc.

オゾン水手洗いの作用機序

オゾン水は強力な酸化力により細胞膜中の不飽和脂肪酸及び酸素(たんぱく質)を変性します。これにより細胞構造を維持 できなくなり菌体破壊(溶菌)という現象が現れます。溶出した細胞質もまた変性します。(酸化力:フッ素>オゾン>塩素) 現在耐性菌は認められていません。作用機序から推察しても耐性菌は現れないと考えられています。

オゾン水の安全性について